スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2016年06月29日

感じるカラダでいると


気のせい」とか「なんとなく」こそ、
自分の内側から改善肌膚暗沉のサインだったりするからね・・
ぜひそのプロセスを検証していって欲しいです♪


Mさんが体験したように、
おんなとして、健全に肌膚護理產品発情できると、
自分の頭や意識を超えて、
自分の深いところからやってくるサインを受け取れる、
つまり「ピン・・・」とくる、
感じるカラダになります。

感じるカラダでいると、
知覚が広がり、
人を見る基準も広がるので、
「ステキ♡」と思える人が増える=ストライクゾーンが広くなる。
のですわ。


ストライクゾーンを抗衰老精華広げる・・という事を、
「妥協すること」と、
思ってる人もいるかもしれない。

でも、ワタシは、
そういうことじゃないと思ってる。

ストライクゾーンを広げることは、
自分の「知覚」を広げること。

自分の心と体が
「心地良い」と感じる対象を、
貪欲に、自分の中に、
取り入れていくこと。

だと、思うの。
  


Posted by 人の货币を极め、天下无敌 at 12:03Comments(0)

2016年06月17日

全神経を集中


司は男の顔を食い入るように見た。で、誰だよこの男は?
ど、道明寺副社長、こちらはこの度御社の担当にDiamond水機なりました澤田です」
道明寺副社長、はじめまして。この度、御社の担当になりました法人本部第二事業法人部の澤田と申します」

つくしは重森に頼まれ澤田を連れて司の執務室を訪ねたが、挨拶を済ませソファに腰かけた途端に恐ろしいほどの沈黙に見舞われた。
はじめて会う人間と打ち解けろとは言わないが、道明寺のこんなにもよそよそしい雰囲気ははじめてではないだろうか。

どういうわけか、二人の男は狭い檻の中に入れられた雄ライオンのように近距離で睨み、威嚇しあっているように見える。
一頭は大きな集団を率い、リーダーとして統率力があるライオンで、もう一頭は個人プレーが得意で群れをつくるのを嫌う孤高のライオンといった感じだ。どちらも自分に自信があり、攻撃力もあり瞬発力もある。
体が沈み込みそうになるソファに背筋をしゃんと伸ばして座っているだけでも大変なのに、身じろぎするとこの均衡が破れてしまい、牙を剥きだしにして襲いかかりそうな雰囲気だ。
今は動かないように全身の全神経を集中補濕霜させていないといけないような気がしてきた。

それに今のあたしは二頭のライオンに挟まれて、どっちに逃げたら助かるのかと悩んでいる草原のガゼルのような気がする。
でもなんでこんな気にさせられるのかが分からない。  


Posted by 人の货币を极め、天下无敌 at 15:35Comments(0)
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
人の货币を极め、天下无敌